N子の辛口奉行日記」カテゴリーアーカイブ

給料の殆どを外食に費やす、仕事は2流。でも味覚度自称1流のOL・N子がやさしく店をぶったぎる痛快辛口日誌

【その194】某月某日「店長はどこ?・・」の巻き

col_n_pic.gif

OL N子の勝手リサーチ 194

           “店長はどこ?”の巻き

暑い、あつい、あじいい、あっつう。なんでこんなに暑いの?もう何する気にもなれんわ。つけっぱなしのエアコン生活が、いつから続いてるんざんしょ。一歩外に出れば、あたまクラクラ、めまいふらふらで、脳は一時停止。今さらって?はい、夏に限った症状ではございませんが、それにしても今年の夏は、ベラボーですわ。と、ここで台風襲来。目がパチッとさめました。住まい近辺は直撃に近かったにもかかわらず風雨はたいしたことなかったけれど、進路から離れているのに大雨に襲われた地域もあって、大変だったみたいね。早く普通の生活が戻りますように。

ともかく台風一過で、用事もかねて近辺の施設に行ったんだけど、人が多いのなんのって。そうなんだ、皆、お盆休み中なんだね。ランチを取ろうと思っても、どの店もウエイティングがかかって、昼食難民に。で、そば店の外にあったウエイティング申し込み機にインプット。今は何でも機械なのね。順番が近づいたら携帯で呼び出してもらえるシステムもあって、これは便利と早速申し込んだのはいいけれど、5分も経たぬ間に“順番が近づきました”の音声メールが。早!。あわてて店に戻ったのはいいけれど、店内に呼ばれたのはそれから結局25分後!そんなんあり?何のための配慮なの?ほんと、かなり怒るよ。最近は大人になって、怒らんかったけど、わけわからん。

で、やっと店に入ったら、中は空席が目立ってたわ。50席ほどの規模なんだけど、三分の一は空席だった。これって絶対的に人手が足りないということ?と見ていると、フロアに4人のスタッフがウロウロして、なんとも効率の悪い動き。中でもどっしりとしたおばちゃんスタッフは、声は大きいけど、動きは緩慢で、店を行ったりきたりで、何してるかわからん動き。こりゃダメだと思ったわ。フロアを仕切る店長らしき人物は見当たらない。せっかくの客をみすみす逃すことに。申し込み機にインプットしても、ほかの店に流れたらしく,わたしが入店したあと、3組は呼んでも行方不明。そりゃそうだ。店のドアはピタッとしまって、ただ機械だけが置いてあるのって、不親切極まりない。そんな店、見たことないわ。どこでも店長らしき人が外でうまく対応して、客を逃がさず、随時スムーズに案内するのが当たり前。その店は、味はまずまずなので、多分これからもたまには訪問すると思うけど、少なくとも、お盆休みと正月休みにはいかん、と固く誓ったわん。そんなことで軽々しく誓いなどたてるな、って?ほんまだね。早く優秀な店長雇いなさい。

・・・続く。某月某日

カテゴリー: N子の辛口奉行日記 |

【その193】某月某日「もう、いいじゃないの・・」の巻き 投稿日: 2023年6月11日 作成者: pc-network

col_n_pic.gif

OL N子の勝手リサーチ 193

     “もう、いいじゃないの”の巻き

久々に都会に出ると、人の多さにおじけづいてしまうほどに、人が多い。自分もそのうちの一人じゃんか、って?他の人からみれば、そうだよね。はい、立派に雑踏の一員ですわ。ま、三連休日前の金曜日という特別タイムだから、当然なのかも。予約の上、食事会で訪問した店も、本日は予約客で満席です、との看板が。ほんとに街ににぎわいが戻ってる、って感じるわ。外国人もすごく多い。めちゃくちゃ多い。って、今の日本は暑くないですか?って聞きたいけど、関係なく皆、元気ではつらつとして楽しそう。もうこうなったら、有識者がコロナ第9波に入ったかも、などとオドしても、だれも聞く耳持ちません。はい、皆、もう飽きたのです。勿論、ワクチンは続けてきちんと打って、それなりにマスクも付けて、手も消毒してるけれど、もう、おびえることに飽きた。これ以上、何もできません。家にこもってばかりもおられません。こんな報道は、日本だけだと思う。だって日本にくる外国観光客は、誰一人、マスクは付けておられません。多分、母国でもそうなんでしょ。日本みたいに、1病院ごとのコロナ患者が1,2倍になると、第9波だ!と騒ぐ国は、見当たらないわ。ま、沖縄はちと心配みたいだけど。乗り切ってくだしゃいませ。

テレビで、久しぶりに、コロナ関連の有識者のお方をまたまたお見掛けしましたけど、もう出るなよ、と言いたい。9波がどうのこうのとオドシてたけど、たとえ、オファーがあっても、もう出ません、ときっぱりとお断わりなさったほうがよろしいかも。疫病神としか見えんもの。もう彼らにできることは無いし、実際に重症化率は減っているし、まだまだマスクは付けている人多いし。はい、本日はいつもの優しい上品なN子が、ガラの悪いイノシシになっております。全く、日本のメディアは不幸が好きで、悲観主義者が多い割に、肝心な視点は抜け落ちてるな、と、あらためて納得した次第ざんすわ。            ・・・・続く。某月某日

カテゴリー: N子の辛口奉行日記 |

【その192】某月某日「どこもかしこも値上げラッシュ・・」の巻き

col_n_pic.gif

     “どこもかしこも値上げラッシュ”の巻き

なんだか、このところ土日になると、雨が降っているような。ま、梅雨だからいつでもどこでも、雨は降っているので、土日に限らないんだけれど、観光地は影響受けるよね。海外観光客も、この時期は避ける人が多いのかな。ま、梅雨といってもいつかは明けるだろうから、風情を楽しむほかは無いみたいね。ほら言うじゃない、水も滴る何とやら、ってね。生乾きの洗濯物かって?あたり!

気を取り直して、こんな時期だから、美味しいもの食べたいよね。でもどこもかしこも値上げラッシュでびっくりポンよ。光熱費や原材料費の高騰が原因なんだろうけれど、ある日突然、値上げされてると、なんだかなぁ、って感じよ。その点、大手チェーン店などは、かなり前から“誠に申し訳ありませんが、あれこれこれこれの理由により、○月○日よりちびっと値上げさせていただきます。許してちょんまげ“などと、告知があるので、ま、このご時世、仕方なかんべや(どこ出身?)と諦めもつくけど、個人店の場合、何の告知も無く、値上がっているケースがほとんどなのよね。大体が10%アップ。中には20%以上も値上がっていて、のけぞりたくなるわ。これってさ、もしも、もしもだよ。いろいろな事情で、光熱費とか原材料費が値下げされたときには、メニュー価格も値下げしてくれんの?って、聞きたい。多分、一回値上がった価格は下がらないよね。なんだか、確信めいて、そう思う。

ずっと長きにわたり、物の値段は安定していたので、ここにきて驚いている人も多いと思う。もうこうなったら、自宅で野菜をべランダ栽培して、鶏飼って卵ゲットして、生け簀作って鯛やヒラメを泳がし、ついでに豚と牛も飼うしかないよね。飼えません。メダカくらいは飼えるかも。でも、食べれるの?どうやって?だれか教えて。

・・・・続く。某月某日

カテゴリー: N子の辛口奉行日記 |

【その191】某月某日「街の風景が変わったみたい・・」の巻き

col_n_pic.gif

OL N子の勝手リサーチ 191

     “街の風景がかわったみたい”の巻き

ほとんど解禁状態になった海外からの観光客が、どっと増えてきました。大阪のミナミにもキタにも大きなスーツケースを転がしている人々を多くみかけるし、一見して観光客だなと思える人も本当に多くなったわね。ま、ようやく街ににぎわいが戻ったということ?メデタシメデタシ。京都もすごい人出らしい。でも、コロナ禍前の観光客とは微妙に異なっているのを感じるわ。中国からの団体客がまだ解禁になっていないせいかどうかはわからないけれど、とてもバラエティに富んでいるのよね。まず欧米人が増えたこと。南米かアフリカ系かと思える人たちが増えたこと。この2点が際立っているように見える。まるで国際都市じゃん、ってな印象よ。まるで人種のるつぼ。そして以前と異なるのは、いわゆるビジネス街の飲食店にも多く海外観光客の姿があること。前は海外観光客が行くゾーンは決まっていて、ビジネス街で見かけることはまず少なかったわ。それがいるわいるわ。失礼、いらっしゃるわいらっしゃるわ。先日訪問した、淀屋橋御堂筋沿い(典型的なビジネス街ですぞ)のビル地下の飲食店に、欧米系4名さまの先客が。どうやって来たんだろう。電車かタクシーか?違う、なんでこんな店を知ったんだろうって疑問。観光ガイドブックに載ってるとは思えんし。だれかの紹介か?。それともネットで探しだしたか?お得意の英語でお聞きしたかったわん。冗談よ!男女混合組の彼らは大人しく串揚げを食べて、静かに店を出ていかれましたわ。楽しんでくれました?

それと、アフリカ系か中南米系の人たちはなぜか、単独で歩いてほとんどスマホで何やらやり取りしているのよね。商売してるのかい?何の?って聞いてみたかったわ。でも何語かわからんから、近づかないように・・・。ほんと街の風景が変わったのよね。ますますグローバル化がすすんだと喜ぶべきなんだろうけれど、慣れるまで時間かかりそう。日本人ってやっぱ、大人しく内気だものね。もちワタシもね!円安だから日本に来やすいってのもあると思うけど、やはりネット情報の普及が著しいのに加え、リピート客が増えたんだとも。そのうち、近所の家族でやってる昔ながらの飲食店にも海外観光客がいらっしゃるのだろうか。ま、それはないかな。

・・・・続く。某月某日

カテゴリー: N子の辛口奉行日記 |

【その190】某月某日「食べてるか、何かを作ってる映像ばかり・・」の巻き

col_n_pic.gif

OL N子の勝手リサーチ 190

     “食べてるか、何かを作ってる映像ばかり”の巻き

日本のテレビは、食べ物を扱わなければ罰則じゃ!って規則があるん?といいたいくらい、食べ物関連の番組が多いよね。どこを回しても、だれかがなにかを食べてるぞ。人間は毎日毎日、何かを食べて生きてるわけで、それだけ視聴者の感心も強いのかな?よう知らんけど・・。かくいう私も食をメインに、あーじゃこーじゃと、文句たれたり褒めたりしてるわけだけど、食べてる場面ばかり流し続けるテレビって一体?天下のメディアであるテレビが、食べることばかり追いかけてもいかんじゃろ、と思いますのよ。そういえばユーチューブでも、個人の生活紹介内容はキッチンでなにかを作っていらっしゃる映像が多く流れてますわ。別に料理番組でもなさそうなのに、なぜか包丁で切ったりはったりしている場面がやけに多いのでかなり飽きるよね。飽きない?楽しいって?失礼いたしました!ま、別に見なきゃいいわけで、文句言うほどのことでもないんだけど、発信する内容が心に染みるものはキッチンで料理を作ってる映像は流れてません。ほんとつくづく思うんだけど、だれもが映像発信できる世の中なんだね。自家製ミニテレビ局のようなもの。で、時に、飲食店で自分以外のおはし舐めたり、醤油さし舐めたりのいたずら画面を発信して、エライ騒ぎになるはめに。テーブル上に常時用意してあった調味料ボックスが姿を消して、その都度スタッフが最小限のものを持参するようになった飲食店が増えたのも、危機回避なんだね。ホント、映像を流した方も、流された方も、違う意味で大変だ。気を付けましょう!やっていいことと、いけないことがあるんだよ、とお姉さんは言いたい。その点、動物ものは罪が無くて、素直に楽しめるので人気があるみたいね。発信数がとても多いので、人気度ランキングもあって、まさに百花繚乱。でも、“捨て猫を拾って育てました。汚かった猫がこんなに綺麗になりました“的な映像もやけに多いよね。そのうち、内容も選別されて、テレビもユーチューブも整理されてくるのかな。

・・・・続く。某月某日

カテゴリー: N子の辛口奉行日記 |

【その189】某月某日 ”どこも一杯、フレンドリー!・・・ ”の巻き

col_n_pic.gif

     “どこも一杯、フレンドリー!”の巻き

今冬は寒いったらありゃしない、と縮こまっていたら、ありゃま何となく春の息吹が。梅はほころび、福寿草が咲き出し、そして雑草もにょきにょきと。このやろ、今のうちに引きぬいてポイ。ゴメン、せっかく出てきたのにね、でも許しませんわよ。ってな日常でやんすが、先日久々に血液検査に行ってびっくりしましたわ。いや別にどってことないんだけれど、ま、定期検査ってやつね。コロナ禍で病院も外来は暇だったようだけど、ここにきてどっとお客さんが増えたみたい。まあいるわいるわ。まるで難民村のよう。行ったことないけど、多分そんな感じ。皆、元気そうな顔してるのに、やっぱどっか気になることがあるんでしょうか。5列ほどの採血場はてんやわんやの忙しさで、看護師さんたちは腕まくりして眼の色変えて(変えてません)次から次へと、とても優しいフレンドリーな対応でこなしておられましたわ。皆、異常がなければいいね。

で、気を取り直して本日の店は大阪の食材をメインに食べさせてくれる和食店。6時に入ったとたん、あとからくるわくるわお客さんが採血に。もとい、うまいもん食べに。あっという間に30席ほどが満席に。病院も飲食店も人が多いんだ、と不思議な納得感。その店は評判にたがわず、素朴ながら優しい和食で身も心もほっこり。雰囲気もスタッフも気取っていないので、とてもリラックスできましたわ。ほんと、飲食店って病院以上の癒し効果があるよね。元気になりました。できれば毎日、こんな店に行きたいけど、財布が持ちませんわ。で、思いだしました。かつて訪問した店を。フレンチレストランで綺麗な内装なんだけど、スタッフの表情が硬く、何か怒ってんの?気分悪い?家で嫌なことあったん?体の調子悪いん?血液検査したら?って、言いたくなるような感じだった。フレンチレストランでも、フレンドリーな店もあるから、そこは店の経営スタイルそのものが硬かったんだろうね。今は閉店したと聞いたわ。やはり飲食店ってお客さんに喜んで帰ってもらってこそ、繁盛するんだよな、と再認識した次第。先の満員御礼の病院も確かに、フレンドリー。でももう当分は行きませんわよ。

・・・・続く。某月某日

カテゴリー: N子の辛口奉行日記 |

【その188】某月某日 ”皆、元気にみえるんだけど・・・ ”の巻き

col_n_pic.gif

     “皆、元気に見えるんだけど”の巻き

あけおめ、ことよろ。さてさて、今年はどんな年になるんだろう。お願いだから、“今年は世界も日本も、まずまずな年だったね”で、終わらせてよ。ほんとに頼むよん。って、無理な話?少なくとも、昨年よりは公私ともに穏やかな一年であってほしいわ。公はわかるけど、私はなんだったのって?いや、たいしたことありゃしまへん。多分、普通の人が普通に経験することざんす。

で、ささやかな新年会を1人で、もとい3人で、心斎橋界隈で催しましたんでございますが、外国人観光客の多いことったら。右見ても左見ても上見ても下見ても(右左だけです!)、元気な観光客らしき人たちが。ほとんどがアジア系の人たちで、欧米人とくらべて日本には馴染んだ顔つきだけれど、やっぱ違うのよね。どこがどうといわれても難しいわ。そうそう、話している言葉が違うからわかる。それって当たり前だろう!スミマセン。正月早々、海外旅行できていいな、とウラヤマシイですわ。精一杯、楽しんでおくれやす。

新年会はわりと有名な焼き鳥店で、店はほどなく満席状態。まずまずの価格帯の店なのに、若い客が多いことったら。びっくりぽんよ。でも見れば、女性同士か男女カップルが多くて、男性同士はそのときは見られなかったわ。女性は味にうるさく、美味しい店をよく知っているんだなと、再認識した次第。横席の4人女性グループは、元気いっぱいに高額そうなワインをぐびぐびと。すごい。我々は焼酎のお湯わりをちびちびと。この差はなんなん?はい、ほかの人たちは皆、金持ちだってことが分かりましたよ。焼き鳥は評判にたがわず美味しゅうございました。もう一回、行きたい。勝手に行けって?行きますとも。お小遣いためて。今年も、美味しい料理にお会いしたい。なんと小さな希望でしょう。もっと知的かつ複眼的、かつ大局的な希望をもつべき!はあ、がんばりますぅ。

・・・・続く。某月某日

カテゴリー: N子の辛口奉行日記 |

【その187】某月某日 ”やっぱ、寒いのは辛いよね・・・ ”の巻き

col_n_pic.gif

     “やっぱ、寒いのは辛いよね”の巻き

12月になったら、急に寒くなっちゃって。ブルっ。日本は夏ばかり、と思ってたけど、冬は来るんですね。はい、来ますよ。寒いのは大丈夫!と思ってたけど、やっぱ寒いわ。で、ゴソゴソと冬物を出して寒さをしのいでるの。電気代があがって、何もかもあがって、血圧もあがりそう。これ以上電気代が上がったら、もう庭の木を燃やして暖をとるしかないわ。燃やしません。でもウクライナでは停電というか、暖房が効かない状態らしく、大変よね。寒さ厳しい国で、暖房が切れたらどうするの?頭が回りません。学生時代、北海道出身の友達が京都に下宿してたんだけど、寒い寒いと泣いておりましたわ。京都は美観考慮もあって、家自体が寒いものね。なんでも北海道の自宅では、冬でもティーシャツ一枚で、クマと走り回ってたらしい。多分ウソ。でも鉄筋コンクリートで完全暖房は確かね。通常のウクライナの冬もそんな感じだったんだと思う。頑張ってね。言葉では簡単だけど・・・。

でもさ、うちの周りでも太陽光発電が増えてるのよね。あれ、こんなところにも、という感じで増えてるわ。それぞれの自宅の屋根に設置するのは良いと思うけど、田畑をつぶして、どんどん増えてる。商売人ね。なのに電気代には何の役にも立ってないの?これだけ増えりゃ、電気代も安くならなきゃオカシくない?頭が単純だから、わからんわ。要は、あれは供給電力が少ないのね。結構大規模な太陽光発電設備を取材していた番組で、合計200所帯の電気をまかなえます!って自慢気に宣伝してたけど、たった200?耳を疑ったわ。2万の間違いとちゃうんかい、ってな感じね。こりゃあかんわ。と思いました。

で、日本でも節電節電号令がかかってます。関電も節電状態に応じてポイントをくれるらしい。節電して風邪ひいたらどうしてくれる。どうもしてくれません。ならば、今年の冬は湯たんぽフル活用ね。あと4~5個買って、両手両足と背中と頭を暖めます。お腹もね。これって暖かいと思うわ。さあ、関電さん、いくらポイントくれるのかな。

・・・・続く。某月某日

カテゴリー: N子の辛口奉行日記 |

【その186】某月某日 ”もっと、使いやすくしてよ・・・ ”の巻き

col_n_pic.gif

OL N子の勝手リサーチ 186 “もっと、使いやすくしてよ”の巻き

コロナ第8波襲来?インフルエンザ急増?海外訪日客無制限OK?全国旅行支援?これって聞くと、頭が混乱するよね。矛盾に満ちてない?満ちていないのですよ。最初の2点はただの予想。それもメディアがあおっているのね。でもあとの2点は事実。もうコロナはワクチンをせっせと打って、マスクして、インフルもできればワクチン打って、しのぐしかない。街に出れば人多し。ゴルフ場にもギャラリー多し。オーストラリア近辺を就航中の4600人を乗せた大型クルーズ船内で800人!のコロナ陽性者が出たので、州政府が陽性者の下船を認めたんだって。でもほとんどが軽症か無症状で、5日間だけ隔離状態でいるようにとのお達し。船はそのまま就航を続けるんだって。陽性者をおろしてさっさと去っていったらしい。2020年7月に横浜港に寄港した外国のクルーズ船でのコロナ発生時の大騒ぎとくらべると、月とすっぽん。本当にあの時は日本は苦労しましたねぇ。メディアの騒ぎようは、今でもよく覚えていますよ。とばっちりを受けた日本の打つ手を非難ばかりしてたよね。忘れませんわ。

で、12月末までの旅行支援。10月のお墓参りで宿泊した京都北部の旅館からもらったクーポン。ありがたく使わせてもらいましたわ。京都府内に限るけど、制約も少なく簡単に金券として使えたので、ありがたかったわ。ところが!大阪府が発行しているクーポンは、使えるところがとても限られている。しかも、そのままの紙クーポンで使えないところが多く、自分でアプリを入手して電子クーポン化する必要があるのが、本当に面倒くさい。というか、電子クーポン化できません!なんどもチャレンジしたけどできません!特にアンドロイドでは、できにくいらしい。グーグルで、たくさん困った人の声が載ってるわ。まだ入手する可能性があるので、何とかしたいけど、どうすればいんじゃろ?せっかくのクーポンを、なぜこんなに使いにくくしたんだろう。大阪の役人ははっきり言ってバカです。はい、言わせてもらいます。バカです。自分たちが頭が良いと、思い込みたいのね。こんなことしてたら、暴動起きるよ。起きません。でも、やっぱ、もっと簡単に使えるクーポンでないと価値が無いわよ。

                   ・・・・続く。某月某日

カテゴリー: N子の辛口奉行日記 |

【その185】某月某日 ”お持ち帰りどうぞ、ってうれしい・・・ ”の巻き

col_n_pic.gif

     “お持ち帰りどうぞ、ってうれしい”の巻き

先週に訪問した中国料理店で、コース料理をいただきました。久々の中華だ!と喜んでたら、出るわ出るわ、いやお化けじゃなくて、料理がこれでもか、と出てきたの。品数の多さに加えて1皿の量がはんぱじゃなくて、5品目となると皆、お腹いっぱい胸いっぱい。美味しい料理だったんだけど、もう一口も入りません状態。で、店の人に“これってお持ち帰りできます?”と恐る恐る聞いてみたら“箱代だけは頂戴しますが、大丈夫。お詰めします”と涙無くしては聞けない優しいお言葉。3種類ほどを3箱にきれいに詰めていただいて、同席した中では一番若い女性に押し付けOK。明日も中華だ!と喜んで持って帰ってくれましたわ。無駄にならずに済んだ。食材ロスを防げた。バンザイバンザイ!店の雰囲気から、多分、大陸出身のオーナーみたいでしたわ。だからでしょうか、とにかく1品の量が半端じゃない多さ。おおらかというか、足らない状態、というのは避けたいのだろうな、と拝察いたしましたわ。でも気分よく、お持ち帰りできてよかったわ。

で、数年前のこと思い出したの。母と訪問した大阪で有名な航空系ホテルのイタリアンカフェでのこと。ピザ2枚とパスタを頼んだ際、予想以上のボリュームで食べきれなかったので、持ち帰りたいと言ったら、言下に拒否されましたわ。お持ち帰りはできません!って。自分が支払ったものを自分が持って帰って、警察が来るんかい。それも生ものではなくて、ピザですよ。3日以上は持ちそうな顔してたわ。でもだめだった。要するに、あとで食中毒になった。どうしてくれる?状態が怖かったのでしょうか。おおらかでないというか、臆病というか、気が小さいというか、ホント、バカバカしくなって、ピザをあちこち齧って、使いまわしできないようにして失礼しましたわ。こちらも大人げないことをしましたわ。そのころ、使いまわし事件が多発していたから、ついネ。でも、徐々に日本のレストランでも、持ち帰りOKのところが増えてきたみたいね。そう、生もの以外であれば、自己責任でどうぞ、ということね。あまり規則に縛られると、魅力のない面白くない国民と国になるよん。           ・・・・続く。某月某日

 

カテゴリー: N子の辛口奉行日記 |